hizaita.com 日本ヒザイタ改善普及会
日本ヒザイタ改善普及会とは? Time&Space 講演&講習スケジュール ヒザイタのお話 小谷のこぼれ話
   
 
 
日本ヒザイタ改善普及会とは? ※活動内容をまとめたPDFです。→ PDF
 
はじめまして 略歴 スタッフ紹介 活動内容 講演会開催について 級別システム ヒザケア&ジャイロトニックハウスシステム

 
はじめまして

はじめまして
日本ヒザイタ改善普及会会長の小谷さおりです。

民間フィットネス施設を中心に、コンディショニング指導を続け30年が経ちました。

私が指導者になった頃は、「エアロビクス」「フィットネス」という言葉がブームになっていた頃でした。
コンディショニングセンターの研究科生として基礎を学んだ私にとっては、指導するエアロビクスもコンディショニングの一環という感覚でした。指導者不足の時代でしたので、すぐに某大手新聞社の主催により全国で講演や指導者の育成を行う毎日でした。

小谷さおり
日本ヒザイタ改善普及会
会長 小谷さおり

20代..企業・アスリート・様々な方にフィットネスを啓蒙することが自分の役割と思っていました。

30代..体力勝負だったエアロビクスが「カラダは疲れない」が「頭は疲れる」プログラムと化し、携帯の普及と共にフィットネス人口のプラト−時代がやってきました。民間フィットネス人口の3%はこの時代から変わらないと言われています。
そこで、アクティブストレッチングやステップ台とチューブ&ウェイトによる筋強化サーキットプログラムを某大手スポーツメーカーの依頼により考案、再び全国展開する運びとなりました。

40代..東西を行き来する夫の転勤も落ち着き、まだフィットネスで手をつけられていない分野「慢性のヒザイタ」の予防緩和プログラムの普及活動を始めました。当会の前身です。「つえつえクラブ」というクラブ内スクールから始まり、その習得講習を開催するヒザイタ改善普及会によって全国に300名近くの普及員が誕生しました。

現在、当会は「関節の不調の方が集う場」ヒザケアハウス幕張Bayを拠点として、ヒザを始めとするジョイントケアプログラムの開発と普及、指導者の育成を行っています。慢性症状には「セルフケアコンディショニング」が必須ということから、一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会の認定校として指導者の育成とセルフケアの普及にも力を注いでおります。

「元気な方が受けにきてくれるプログラム」から、「フィットネスの扉をたたく事もできない方々が楽しめるプログラム」そんなプログラムを追求していくことが、生きがいになっている今日この頃です。

 
略歴
1994年 つえつえクラブ発足「シニア向けコンディショニングプログラム」始動。
1998年 関東にて『つえつえクラブ/ヒザイタ改善普及会』設立  C級普及員習得講習開始。
2006年 特定非営利活動法人つえつえクラブ設立  理事長就任
2008年 特定非営利活動法人つえつえクラブ退任 (理事長 小山内へ)
2008年 日本ヒザイタ改善普及会(改称)代表就任  B級指導員認定講習開始。
2010年 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会(セルコン)認定校として普及員の育成開始。
当会級別指導者と(社)セルコンの併行資格システム導入。
詳細;http://selcon.web.fc2.com/003/003.html
 
 小谷 さおり  日本ヒザイタ改善普及会会長
1982年: (株)スポーツプログラムス 
コンディショニングセンター代々木第1期研究科修了後、同社にて就業、チーフインストラクターとして指導者育成やコンディショニング指導を行う。
1986年: KotaniFitnessPlanningを設立
(株)ビッグスポーツ、セントラルスポーツ株式会社など、これまでに7社のスーパーバイザーや顧問に就任
1990年: KotaniFitness Programs&Planning(kfp2)と改名し、プログラム開発にも、さらに力を注ぐ。
1994年: つえつえクラブ発足「シニア向けコンディショニングプログラム」始動。
1998年: 関東にて『つえつえクラブ/ヒザイタ改善普及会』設立  全国展開で普及活動開始。
2006年: 特定非営利活動法人つえつえクラブ設立  理事長就任
2007年: 日本フィットネス協会代議員就任
2007年9月: 松下電工株式会社(現パナソニック電工) バランスデザインスタジオ「RINTO」顧問就任
2008年4月: NPO法人つえつえクラブ 会長就任
2008年4月: 日本ヒザイタ改善普及会 改称
2010年: 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会 代表理事就任

現  在 KFP2 ( KotaniFitnessPrograms&Planning ) 代表
日本ヒザイタ改善普及会 代表
一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会 代表理事
特定非営利活動法人日本Gボール協会理事
社団法人日本フィットネス協会代議員
産前産後ケアPILATES認定インストラクター
健康運動指導士/ JAFA / 日本Gボール協会 継続教育プロバイダー
『東京フィットネスセッション』プレゼンター(1990年より毎年)
執筆/監修活動

月刊スポーツメディスン
「生活ほっとモーニング」創刊号(NHK出版)
月刊フィットネスジャーナル
ターザン
OZマガジン
『身体すっきり「バランスボール」』(VHS)
『ヒザイタバイブル』小谷さおり著 
『アクティブコンディショニング with 触覚ボール』(DVD) 他

責任指導
スクール・教室

セントラル・フィットネス・クラブ稲毛海岸 火・金・土・日曜
セントラルウェルネスクラブ新浦安クラブ 金曜
千葉・幕張ベイタウンスタジオ(事務局;セントラルウェルネスクラブ長沼)水曜・木曜

小谷プロデュース ヒザケア&ジャイロトニック『Time & Space』にて
「ヒザ・股関節ケア」「エイジングセルフケア」など各種教室開講。
小谷さおり
オリジナルプログラム
『ヒザ腰機能改善』
『産後ケア』
『アクティブオリエンタルCO.9』
『トータルコンディショニング』他
『バランスボールピラティス』
『ボールDEコンディショニング』
『脱メタボリック!SHAPEサーキット』
『メンテナンストレッチング』
『パワーストレッチング&スタビイ』
『触覚ボールコンディショニング』
『エイジングセルフケア』
 
 
page top↑