hizaita.com 日本ヒザイタ改善普及会
日本ヒザイタ改善普及会とは? Time&Space 講演&講習スケジュール ヒザイタのお話 小谷のこぼれ話
   
 
 
レッスン日程
Time&Space 外部セミナー情報 >>
 
講習会レポートアップしました。>>
 

2013年第27回 フィットネスセッション
『簡単!足底・足指のケアコンディショニン(3H習得講座)』
『介護予防ケアコンディショニングの動機づけとプログラム例』


日  時 2013年5月4日(土祝) 10:00〜13:00
1. 脚軸・体軸づくりのための「簡単!足底・足指のケアコンディショニング」普及講座10:00〜13:00(3h)
2. 熱い地域指導!「介護予防ケアコンディショニングの動機づけとプログラム例」14:30〜16:30(2h)
講  師 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会
代表理事 小谷さおり
千葉普及エリアディレクター 丹治みゆき
主  催 フィットネスセッション実行委員会
会  場 『東京YMCA東陽町ウエルネスセンター』
東京都江東区東陽2-2-20 (地下鉄;東陽町駅徒歩5分)

脚軸・体軸づくりのための「簡単!足底・足指のケアコンディショニング」普及講座 *(社)セルコン協会登録&更新講座

ヒザイタさんをはじめ、下肢に問題を抱えている方の多くは、足底・足指が機能してないことが多く、ヒザイタ改善普及会 でも、50種類のギャザリングを始め、多くのセルフケアをご紹介してきました。しかし、グループレッスンでは地味という理由で継続しづらく、セルフケアとしては忘れがちになってしまう部位でもあります。そこで、セルフケアは気軽・手軽・実感が基本!
指導者自身のケアとしても、簡単に行って頂ける画期的な「触覚小ボールによる足底・足指ケア」をお試しください!
即実感!ご好評頂いているプログラムです。
*教材;足底ケアボール付き!タオル持参・シューズ不要
*当講座受講後、(社)セルコン協会への登録により「足底ケアボール」による普及プロジェクトの地域活動が可能となります。

熱い地域指導!「介護予防ケアコンディショニングの動機づけとプログラム例」*(社)セルコン協会普及員登録&準指導員更新講座

介護予防フィットネスの指導資格取得者は増えているはずですが、実施場所は非常に片寄っていたりします。 30代から取りくむべき介護予防フィットネスは、至る所にあるべきです。都会では当り前のジムやクラブが、無い地域の方が多いのです。
公共での取りくみは、毎回同じ人しか来ないという実態もあります。どんな運動をさせるかに拘りすぎて、臆病になったり、核家族育ちで高齢者とのコミュニケーションに行き詰ったりすることも多いのではないでしょうか?そんな介護予防フィットネスに体当たりで取りくみ、その成果から公共での依頼を受け続けている、当協会千葉エリア普及ディレクタ―の事例を交え、実際のプログラムレッスン(椅子編含む)もご紹介していきます。 *教材;触覚ボール(ギムニク製)付き・タオル持参・シューズ不要


問合せ・お申込み;フィットネスセッション事務局 http://www.power-st.com/fitsen/#
 
 

せるこん検定セミプライベート講習 緊急開催!
日本ヒザイタ改善普及会『ヒザケアハウス幕張Bay』共催
(一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会(せるこん)認定校)


日  時

2011年3月19日(土)
9:30〜12:30 せるこんSHCA普及員検定講習
13:00〜16:00 せるこんSKCA普及員検定講習

2011年3月21日(月)
9:30〜12:30 せるこんSHCA準指導員講習
13:00〜15:00 せるこん「からだのしくみ」講習
15:00〜18:00 せるこんSKCA準指導員講習

*セミプライベート制
*SKCA準指導員検定(試験)は、5月連休明けに改めて行います。
*検定再受講の方は、お問合せの上ご参加ください。

講  師 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会
代表理事 小谷さおり

当ハウスでは『せるこん認定校』として、セルフケアコンディショニング習得のプライベート講習をコーディネートしております。(1H/\9,500〜)
せるこん検定システム詳細;http://selcon.web.fc2.com/003/003.html

○普及員検定講習:自身のための部位別ケアを習得します。(2~3H/\12,600-)
○準指導員講習:セルフケア指導実習のためのノウハウを習得します。(1H/\9,500-)
*プライベート講習は、2〜4名で実施のため時短となっております。


通常検定日程が合わない
→ご希望候補日より調整。

終日時間がとれない..
→通常検定より少人数のため時短。

じっくりマイペースで受講したい..
→習得部位のリクエストや自身のケアの対応まで、じっくり行えます。


[お申込]
https://ssl.form-mailer.jp/fms/53753b29133437

[お問合せ]
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4ac52ee4132080

 

『ヒザイタ改善改訂エクササイズ』
『ヒザ・腰・肩のための触覚ボールコンディショニング』

上記のオリジナルプログラムは、当会ヒザケアハウスにて
プライベートまたは、少人数制による習得講習も行っております。

問合)house@hizaita.com(ご予約専用)



外部セミナー
 

ヒザ・股関節ケアと介護従事者のセルフケア

日  時 2012年3月3日(土)
問合せ 日本介護予防協会
http://www.kaigoyobou.org
Eメール info@kaigoyobou.org
TEL03-5977-8066/FAX03-3942-7003
 

FIA東北地区セミナー(健康運動指導士・実践指導者登録更新講習会)
第1部 ヒザ腰機能改善エクササイズ基礎理論と実際
第2部 アクティブコンディショニングwith触覚ボール

日  時 2011年7月3日(金)10:30〜17:00
講  師 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会 
代表理事 小谷さおり
主  催 社団法人日本フィットネス協会

共  援

みちのくフィットネスクラブ協会
協  賛 大塚製薬株式会社
会  場 医健専門学校(仙台校)
申込先 みちのくフィットネスクラブ協会事務局(大塚製薬仙台営業所内)
FAX 022-273-5507(TEL 022-272-4311)梅村
●詳細案内

上記、仙台講演前後日程で支援活動準備中!
ボランティア支援可能なせるこん普及員・準指導員の方は、せるこん事務局までご連 絡ください。
 

JAFA CONDITIONING FORUM 2011
『グループコンディショニング指導の基本テクニックと指導バリエーション 〜基礎を固めて即実践〜』

開催会場が被災者の避難所となりました為、開催中止となりました。
中止により発生する経費は、義援金として寄付されることになりました。
お申込頂いていた方々に、お詫びとご協力への感謝を申し上げます。

尚、5月連休の東京フィットネスセッションは、通常開催されますのでぜひ!元気を取り戻しにいらしてください!

日  時 2011年6月3日(金)12:30〜15:30
講  師 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会 
代表理事 小谷さおり
主  催 社団法人日本フィットネス協会

後  援

財団法人健康・体力づくり事業財団、健康日本21推進全国連絡協議会
協  賛 大塚製薬株式会社、大塚食品株式会社
株式会社ギムニク、株式会社エクシング
会  場

BumB東京スポーツ文化館

(東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線、『新木場駅』下車、徒歩10分)

 

2011 第25回 フィットネスセッション
『せるこん・セルフケアコンディショニング』
『くび・肩ケア(SKCA普及員3H習得講座)』

日  時 2011年5月4日(水) 
12:15〜13:45『せるこん・セルフケアコンディショニング』
16:15〜19:15『くび・肩ケア(SKCA普及員3H習得講座)』
講  師 一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会 
代表理事 小谷さおり
主  催 フィットネスセッション実行委員会
会  場

『東京YMCA東陽町ウエルネスセンター』

東京都江東区東陽2-2-20 
http://www.power-st.com/fitsen/access/index.html


はじめの一歩の。。
『セルフケアコンディショニング』

手のひら大の触覚ボールの気持ちよさを実感して頂ける体感ワークショップです。「おす」「ころがす」「はさむ」ことにより、ストレッチ・ドレナージュ効果・ROMの改善等を実感し・手軽な自身のデイリーケアを見つけましょう。「家族やクライアントに教えてあげたい!」と思われることでしょう。(指導するには、普及員を経て「準指導員」資格が必要です。)自身のアライメント&ムーブメントデザインのための気づきのヒントも満載です。

せるこん習得システム詳細; http://selcon.web.fc2.com/

*せるこん会員は当日受講証発行
*持ち物;スポーツタオル・動きやすい服装【シューズ不要】
*ギムニク製 触覚ボールプレゼント!


肩コリ・首コリ集合!
『くび・肩ケア(SKCA普及員3H習得講座)』

前年にご好評頂いたヒザ・股関節ケア(SHCA)の頸部・肩甲帯編(SKCA)です。手のひら大の触覚ボールは肩甲帯の筋筋膜の弛緩に最適です。SKCAの基本をまず自身のために体得し、関節が楽に動くの を実感します。昨年の講座で自身のケアを体得した普及員の方は、その後「準指導員」資格を取得し、各地でセルフケアの普及活動が行われています。ムーブメントデザインの指導テクニックのヒントも満載です。資格取得には「事前のせるこん会員登録」が必要です。
せるこん習得システム詳細; http://selcon.web.fc2.com/

*せるこん会員は当日受講証発行(会員受講割引有)
*持ち物;スポーツタオル・動きやすい服装(シューズ不要)
*ギムニク製 触覚ボールプレゼント!


参加お申し込み受付方法(電話)
○一般受付開始:3月7日(月)〜4月28日(木)
参加お申し込み受付方法
電話:03-5658-5501
受付時間:10:00〜17:00  ※土日祝日は休業

詳細は下記をクリック!
http://www.power-st.com/fitsen

 

JAFA FITNESS FORUM 2011 inTOKAI
『ヒザ・股・肩セルフケアwith触覚ボール』
『アクティブコンディショニングwithバランスGボール』


日  時 2011年2月26日(土)
『アクティブコンディショニングwithバランスGボール』12:30〜14:30
『ヒザ・股・肩セルフケアwith触覚ボール』17:30〜19:30
講  師 小谷さおり
主  催 社団法人日本フィットネス協会

後  援

財団法人健康・体力づくり事業財団 / 健康日本21推進全国連絡協議会
協  賛 大塚製薬株式会社 / 大塚食品株式会社
株式会社ギムニク / 株式会社エクシング
協 力

NPO法人日本Gボール協会 / 財団法人日本コアコンディショニング協会
AFAA JAPAN / 一般社団法人日本マタニティフィットネス協会
NPO法人日本ウェーブストレッチ協会

会  場

東海学園大学三好キャンパス

〒470-0207 愛知県みよし市福谷町西ノ洞21-233
■名鉄豊田線(地下鉄鶴舞線直結) 「三好ケ丘」駅下車、徒歩約10分
■東名高速道路「東名三好I.C.」より約2.5km
※運動施設内は土足厳禁です。必ず室内履きをご持参ください。
※講義のみのご参加者は、室内履きは必要ありません。
※駐車場がございますので、お車でのご来場も可能です。



『ヒザ・股・肩セルフケアwith触覚ボール』

多忙な指導者自身のセルフケアとして必ずお役立て頂ける、触覚ボールケアのご紹介
です。触覚ボールは手のひら大のイボイボがついたボール。カバンや車、ソファやベッ
ドに転がしておけば、いつでもどこでもセルフケアが可能です。まずは体感して頂き、
自身のからだを再認識しましょう。(*実際に現場で指導される場合には、日本セルフ
ケアコンディショニング協会・準指導員課程の習得が必要です。)





『アクティブコンディショニングwithバランスGボール』

コンディショニングを目的とした「バランスGボール」のグループレッスンとしての
プログラム展開法をご紹介致します。ボールの数が限られている場合には、定員制や有
料化にすることで参加人数を調整。目が行き届く人数で行うことで、アレンジ次第で幅
広い年齢層が楽しめるレッスンにもなります。イベント、期限付きスクールにもお役立
て頂けます。ぜひご体感ください!


お申し込みの詳細は
http://www.jafanet.jp/instructor_info/pdf/forum/forum_tokai_2011.pdf

※ご連絡はすべてJAFAフォーラム事務局薔獏0120-987-939まで
※フォーラム開催中連絡先 090-8645-7844

 
講習会レポートアップしました。>>

セルフケアコンディショニングwith触覚Gボール
公開レッスン(一般可)/せるこんヒザケア(SHCA)検定

日  時 2010年10月23日(土)11:00〜16:30(予定)
講  師 小谷さおり
主  催 特定非営利活動法人日本Gボール協会
一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会    
協  賛 明治乳業(株)/ (株)ギムニク
協 力

(財)ハーモニィセンター / NSCAジャパン / (社)日本フィットネス協会 / AFAA JAPAN

会  場 国立オリンピック記念青少年総合センター(http://nyc.niye.go.jp/)
〒151-0052 渋谷区代々木神園町3-1  

第1部では、
触覚ボールで気になる部位をほぐすところからスタートします。
その日気になるこわばりは、その日のうちにケアすることが重要です。手軽にいつでもどこでも持ち歩ける手のひらサイズ大の触覚ボールで、デイリーケアの習慣を身につ
けましょう。
シンプルなのに、驚くほど楽になります。 一般の方もご参加いただける公開レッスンです。
せるこん会員にご登録いただくことで、その後も触覚ボールによるセルフケアを習得して頂けます。

第2部では、
第1部を受講された方対象に、ヒザ・股関節課程のセルフケア検定を行います。
まずは自身のヒザのためのケアを学びます。運動前後にちょっとしたケアを行うだけで、痛みは緩和し、運動を継続しやすい状況をつくります。この検定後、せるこん普及員登録手続きをされるとSHCA(ヒザケア課程)普及員資格となります。
その後SHCO(ヒザコンディショニング課程)検定を受講することで、「SHCA準指導員」への道も広がります。
(検定登録詳細<http://www.selcon.web.fc2.com> )


定 員 :
第1部:50名(全日受講者を含む) 第2部:30名

取得ポイント:
○日本セルフケアコンディショニング協会(せるこん)
SHCA(触覚部門ヒザケア課程)普及員資格取得(せるこん協会登録手続きが必要)
○ 日本Gボール協会 グループ専門 3ポイント ・・・全日受講者対象
○ NSCAジャパン(CEU)、 ADI/JAFA AQUA、 AFAA 継続教育単位申請中・・・全日受講者対象

受講料 :
会員(日本セルフケアコンディショニング協会 / 日本Gボール協会)10,500円 
非会員 15,750円     
※受講申込みと同時にご入会いただくと、受講料が割引になります
1部の公開レッスンのみ参加  3,150円

申込方法:
下記PDFをご覧ください。

http://www.g-ball.jp/wordpress/wp-content/uploads/2010/07/1024selfcare.pdf

〆切:2010年10月10日(日)ただし、定員になり次第締め切り


JAFA CONDITIONING FORUM 2010
『様々なツールのレッスン活用法 〜有料イベントを攻略する〜 』

日  時 2010年8月30日(月) 12:30〜14:30
講  師 小谷さおり
主  催 社団法人日本フィットネス協会
後  援 財団法人健康・体力づくり事業財団  健康日本21推進全国連絡協議会
協  賛 大塚製薬株式会社  大塚食品株式会社
株式会社ギムニク  株式会社エクシング
一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会
会  場 BumB東京スポーツ文化館

『様々なツールのレッスン活用法 〜有料イベントを攻略する〜 』
パーソナルシステムの普及によって、イベントレッスンが有料化・多様化され、
参加料も高額化していることを感じます。
単発のイベントで喜んで頂ける手段として、ツールの有効利用があります。
高齢者や初心者でも結果を出せれば、参加者は喜び、施設にとっては付帯収入に繋がり、
指導者は評価されるでしょう。
『イベント成功はフィットネス参加者の底辺拡大』でもあるのです!
今回は、身近なもの、スタンダードなもの、最新のもの。多人数から少人数対象のもの、
もちろん「セルフケア」にも効果大の様々なツール(ローラー・バランスツール・紙皿・バンダナ・ステップ台etc..)と、その有効利用法をご紹介します。

*バンダナをご持参ください。要シューズ。

会場のご案内
※お問い合わせはすべてJAFAフォーラム事務局(0120-987-939)まで  
※フォーラム開催中連絡先:090-8645-7844

BumB東京スポーツ文化館
〒136-0081 東京都江東区夢の島2-1-3
■交通※ 東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線、『新木場駅』下車、徒歩10分
新木場駅を出て直進、交番を右折し、そのまま直進。首都高速湾岸線の高架下を通って(信号2つ渡る)から
約30メートル直進。右手に見えてくる「ゆうかり橋」の階段を上ります(案内板があります)。公園の中を約
400メートル直進すると、BumBに到着です。
※ 都営バス「夢の島」バス停下車、徒歩5分

JAFA CONDITIONING FORUM 2010
http://www.jafanet.jp/instructor_info/workshop_fr.html

申し込み方法はこちらをご参照ください。
http://www.jafanet.jp/instructor_info/pdf/forum/forum_conditioning_2010_2.pdf

 
過去の講習会

日本ヒザイタ改善普及会
『ヒザイタ改善B級認定講習会』(B級&C級)
〜C級編・陸上編・水中編(希望者)20H集中コース〜
 
講習会レポート>>
受講者の方からのレポートです!>>
所定申込書PDF : 091010_12.pdf   詳細PDF : c0091010_12.pdf
日本ヒザイタ改善普及会では、プロ指導者のためのヒザイタ改善の為のB級認定講習会を年に1〜2回開催しております。
B級は、基礎知識や指導力も併せ持つ、プロの指導者が対象となります。グループ指導ベースですが、パーソナルにも役立てて頂ける内容となっております。
日  時 1日目 : 2009年10月10日(土)開講 17時〜21時 (4H) 
2日目 :
2009年10月11日(日)9時〜18時 (8H・休憩含む)
3日目 : 2009年10月12日(月)
9時〜18時 (8H・休憩含む/午後:認定試験有り)

※この講習会は、社)日本フィットネス協会と日本Gボール協会の承認プログラムです。
開催
予定地
千葉幕張
受講資格 ヒザイタ改善のノウハウを学びたいと思っている方であれば、プロアマ問わずどなたでも受講できます。
※10日の講習会にて、翌日のB級指導員認定講習会の受講資格である「C級修了」資格を取得できます。
講師陣 主任講師:小谷さおり / 海老沢千津子 宮川比登美
受講料

63,000円
*第3回参加特典:当会限定色「赤」触覚ボール1コプレゼント!
*2005年以前のC級受講者はバイブルが付きます。
*お持ちの方は、バイブルを必ずご持参ください。
(今回初受講の方、紛失された方は別途となります。(¥2,500)

講習会
内 容
1日目 毎年更新するヒザイタ改善C級内容のリビュー(理論&実践)
2日目 C級内容をふまえ、そのプレゼンテーションテクニック(トーク&実技)
3日目 1)ヒザイタ改善水中編の実践と裏付
2)確認テスト(筆記&実技)
 
●ヒザを中心とした機能解剖学
●筋生理学
●トレーニング理論
●ストレッチング&コンディショニング
●概論&実技
●カウンセリング
●テクニック
●セルフケアテクニック
●関節と栄養/他
お申込み
方法
下記の所定申込書にて、FAXまたは郵送となります。
※プリンターをお持ちでない方はご連絡ください。FAXにて申込書をお送りします。
主  催 日本ヒザイタ改善普及会
協  力 社)日本フィットネス協会/NPO法人日本Gボール協会/
ギムニク株式会社/月刊スポーツメディスン
※申込者多数の場合、「キャンセル待ち」等の対応をさせて頂く事があります。

『第2回日本ヒザイタ改善普及会B級認定講習会』 (B級) 講習会レポート>>

所定申込書PDF : 081221_22.pdf   詳細PDF : c081221_22.pdf
この度、「日本ヒザイタ改善普及会」と改称し、プロ指導者のためのB級認定講習会をスタートする運びとなりました。
B級は、基礎知識や指導力も併せ持つ、プロの指導者が対象となります。グループ指導ベースですが、パーソナルにも役立てて頂ける内容となっております。(第1回は、定員となりました。)
日  時 1日目 : 12月21日(日) 開講 11時〜19時予定 (休憩含む)
2日目 :
12月22日(月) 10時〜18時 閉講 (公開レッスン必須受講含む
(2日目午後;認定試験有り)
*12/23も認定試験(希望者)が有ります。   
  今回より定員をしぼり、認定試験を最終日に行うよう設定しております。

※この講習会は、日本Gボール協会の承認プログラムです。
会  場 ヒザケア&ジャイロトニック『Time & Space』
JR京葉線「海浜幕張駅」より
ベイタウンバス(マリンルート)5分「スポーツパーク」下車1分
*幕張メッセ、千葉マリンスタジアムのある駅です。
受講資格 受講資格のC級普及員資格
→お持ちでない方は、パーソナル、セミパーソナルにてご希望の日程にて受講頂けます。
講師陣 主任講師:小谷さおり / 他当会セミナーリーダー
受講料 50,400円
*第2回参加特典:小谷さおり監修「アクティブコンディショニングwith触覚ボール」DVD付。
*「2005年以前のC級受講者はバイブル&触覚ボール込み料金です。」
*お持ちの方は、バイブル&触覚ボールを必ずご持参ください。
講習会内容 ●ヒザを中心とした機能解剖学
●筋生理学
●トレーニング理論
●ストレッチング&コンディショニング
●概論&実技
●カウンセリング
●テクニック
●セルフケアテクニック
●関節と栄養/他
お申込み
方法
下記の所定申込書にて、FAXまたは郵送となります。
※プリンターをお持ちでない方はご連絡ください。FAXにて申込書をお送りします。
主  催 日本ヒザイタ改善普及会
協  力 NPO法人日本Gボール協会/ギムニク株式会社/フィットネスプログラムスMETS
※申込者多数の場合、「キャンセル待ち」「別日程にて追加」「第3回講習会にて優先受講」等の対応をさせて頂く事があります。

日本ヒザイタ改善普及会リニュアル特別講習会 (C級)

所定申込書PDF : 080921.pdf   詳細PDF : c080921.pdf
満員御礼 !
日本ヒザイタ改善普及会と改称し、セカンドステージとしてのプロ指導者対象の「B級認定」がいよいよスタートしますが、C級は、そのプレ講習会となります。 C級では一般の家庭介護の方の参加も増えてきました。指導者も視野の広いサポートができるようブラッシュアップしていきたいですね。 この機会にC級からスタートされる方、ブラッシュアップ目的の最受講の方、お待ちしております。
日  時 9/21(日)12〜16時
講習テーマ 「ヒザイタ改善の現状と方向性/関節機能改善マシンの有効性」
場  所 ヒザケア&ジャイロトニック『Time & Space』
JR京葉線「海浜幕張駅」より
ベイタウンバス(マリンルート)5分「スポーツパーク」下車1分

*幕張メッセ、千葉マリンスタジアムのある駅です。
受講資格 ヒザイタ改善のノウハウを学びたいと思っている方であれば、プロアマ問わずどなたでも受講できます。
※この講習会参加者は、翌日のB級指導員認定講習会の受講資格である「C級修了」資格を取得できます。C級課程を修了をされてない指導者の方で、B級受講を希望される方は、こちらを受講ください。
講  師 主任講師:小谷さおり
受講料 ¥12,600-(再受講料¥6,300-)
*再受講の方で、バイブル&触覚ボールお持ちでない方は別途となります。
講習会内容

当会拠点となるヒザケア&ジャイロトニックハウスが会場となります。
このハウスには、「関節の機能改善」や「姿勢の調整」 を無理なく行えるジャイロトニックマシンを導入し、今までのヒザイタ改善理論を大きく変える情報をご提供します。また、実際にその体験もして頂けます。 (マシンは1台のため、少人数制とさせて頂いております。)

お申込み
方法
下記の所定申込書にて、FAXまたは郵送となります。
※再受講の方は修了証の提出が必要となります。
※プリンターをお持ちでない方はご連絡ください。FAXにて申込書をお送りします。
主  催 日本ヒザイタ改善普及会
協  力 特定非営利活動法人日本Gボール協会
 

9月恒例敬老イベントヒザイタどっと混む『第1回ヒザイタ改善B級認定講習会』(B級)

所定申込書PDF : 080922_23.pdf   詳細PDF : c080922_23.pdf
日  時

1日目 : 9月22日(月  開講 11時〜19時予定 (休憩含む)
2日目 :
9月23日(火祝) 10時〜18時 閉講 (公開レッスン必須受講含む
※この講習会は、(社)日本フィットネス協会、日本Gボール協会の承認プログラムです。

満員御礼 ※同内容にて追加講習会も決定しております↓。
会  場 ヒザケア&ジャイロトニック『Time & Space』
JR京葉線「海浜幕張駅」より
ベイタウンバス(マリンルート)5分「スポーツパーク」下車1分
*幕張メッセ、千葉マリンスタジアムのある駅です。  
受講資格 ヒザイタ改善C級普及員課程を修了されている運動指導者。
講師陣 主任講師:小谷さおり / 他当会セミナーリーダー
講習会内容 ●ヒザを中心とした機能解剖学
●筋生理学
●トレーニング理論
●ストレッチング&コンディショニング
●概論&実技
●カウンセリング
●テクニック
●セルフケアテクニック
●関節と栄養/他
お申込み
方法
下記の所定申込書にて、FAXまたは郵送となります。
※プリンターをお持ちでない方はご連絡ください。FAXにて申込書をお送りします。
主  催 日本ヒザイタ改善普及会
協  力 NPO法人つえつえクラブ/NPO法人日本Gボール協会/ギムニク株式会社/
社団法人日本フィットネス協会/松下電工株式会社/大塚製薬株式会社
 


 
外部セミナー

2010 第24回 フィットネスセッション
『セルフケアコンディショニング(触覚ボールケア編)』
『セルフケアコンディショニング検定/ヒザケア課程』
『セルフケアコンディショニング(腰・股関節編)』

日  時 2010年5月4日(火) 
09:30〜14:00『セルフケアコンディショニング(触覚ボールケア編)』
満員御礼
16:15〜19:15『セルフケアコンディショニング検定/ヒザケア課程』
満員御礼

2010年5月5日(水)
12:15〜14:15『セルフケアコンディショニング(腰・股関節編)』 満員御礼
講  師 小谷さおり
主  催

フィットネスセッション実行委員会

協  賛 明治乳業株式会社 他  ※一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会も協賛しております。
会  場 『東京YMCA東陽町ウエルネスセンター』
東京都江東区東陽2−2−20 http://www.power-st.com/fitsen/access/index.html

『セルフケアコンディショニング(触覚ボールケア編)』   満員御礼

触覚ボールで全身をほぐしていきましょう!その日の気になるこわばりは、寝ても治らないまま蓄積され、気づくと形状記憶されていることも...。これが意識では治せない不良姿勢を生む事もあります。手軽にいつでもどこでも持ち歩ける手のひらサイズ大の触覚ボールで、デイリーケアの習慣をつけましょう。シンプルなのに、驚く程、楽になります。ぜひ、お試しください!

※ギムニク製触覚ボール1人1個プレゼント。
※床にひじ、ヒザをつけると痛い方は、タオルかマットをご持参ください。
※シューズは不要。

『セルフケアコンディショニング検定/ヒザケア課程(指導者・一般)』 満員御礼
一般的なヒザイタは、主に変形性ヒザ関節症と言われ、医学的に大腿部の筋力低下が要因と言われています。その為痛みを我慢して運動で辛い思いをしたり、悪化したりで、引きこもってしまう方は少なくありません。運動のちょっとしたケアを行うだけで、痛みは緩和し、運動は継続しやすくなります。自分の関節は自分が守るしかありません。50年とも言われる関節の寿命を延ばすのは、日々のセルフケアです。家庭でもできる内容です!ぜひ習得してください!。

※修了証発行。修了後、当会の登録手続きを完了により「ヒザケア普及員」資格取得可。
さらに指導者は「ヒザコンディショニング課程」習得により、当会ヒザ部門の「準指導員」の道が開かれます。
※ギムニク製触覚ボール1人1個プレゼント。ヒザイタバイブル(非売)付。
※マット・バンダナまたは大判ハンカチをご持参ください。

『セルフケアコンディショニング(腰・股関節編)』  満員御礼
腰・股関節のセルフコンディショニングは、多数ありますが、「セルフケア後に行う事」で気になる部位を楽にしてからエクササイズを行う事が出来ます。また、「ほぐすように鍛える」「関節スペースを感じながら動く」「エネルギーラインをイメージする」事により、しんぷるな動作ながら、効果を実感することができます。

※マッサージに通う回数を減らしてしまう触覚ボールギムニク製触覚ボール1人1個プレゼント。
※床にひじ、ヒザをつけると痛い方は、タオルかマットをご持参ください。
※シューズは不要。

参加お申し込み受付方法(電話)

○一般受付開始:3月8日(月)〜4月28日(水)
参加お申し込み受付方法
電話:
03−5658−5501
受付時間:10時〜17時  ※土日祝日は休業
インターネット / FAX:
受付方法詳細は下記をクリック!
http://www.power-st.com/fitsen

JAFA FORUM 2010 in kansai
『ヒザ腰機能改善エクササイズ基礎理論と実際』
『アクティブコンディショニングwith触覚ボール』

日  時 2010年4月10日(土) 
09:30〜14:00『ヒザ腰機能改善エクササイズ基礎理論と実際』 
満員御礼
15:00〜16:30
『アクティブコンディショニングwith触覚ボール』
お急ぎください!
講  師 小谷さおり
主  催

社団法人日本フィットネス協会

後  援 財団法人健康・体力づくり事業財団
健康日本21推進全国連絡協議会
会  場 尼崎市記念公園総合体育館

『ヒザ腰機能改善エクササイズ基礎理論と実際』 満員御礼
〜変形性ヒザ関節症による痛みと関連症状の改善に有効なエクササイズとケアの実際〜

ヒザイタの原因として、40代以降に増える変形性ヒザ関節症(膝OA)。その痛みを予防緩和させるための代表的なエクササイズを、さらに効果的に行う改良テクニック等をご紹介します。また、「おす・ころがす・はさむ」ことで、効果的な手のひらサイズの触覚ボールにて、関連症状の腰・股関節の機能改善も行っていきます。ヒザイタ改善には必須である足底・足指セルフケア&コンディショニングとして、手軽なバンダナプログラムも多数ご紹介しています。
※バンダナ(大型ハンカチ可)をご持参ください。シューズは不要。
※『ヒザイタバイブル(非売)』小谷さおり著お持ちの普及員は、ご持参いただくと更新可能印を押します。
※ギムニク製触覚ボール1人1個プレゼント。

『アクティブコンディショニングwith触覚ボール』 お急ぎください!
〜腕が上がる!腰が軽くなる!レッスン後のその声がうれしくて!〜
加齢とともに、ジョイント(関節)ケアの頻度は、歯磨き以上に日常化されていくことが必要となります。しかし、他力的なコンディショニングやマッサージに頼るのは時間的にも、経済的にも難しいでしょう。そこで、手のひら大の触覚ボールを使ったセルフコンディショニングをご紹介します。腕の挙上動作の改善、腰背部の張り改善等の喜びの声が現場で上がっています。そのプログラムをまずは体感してください。
※シューズは不要。
※ギムニク製触覚ボール1人1個プレゼント。

参加お申し込み受付方法(電話)

○一般受付開始:2月17日(水)〜3月21日受付終了!
JAFAフォーラム事務局 0120−987−939
受付時間:10時〜16時30分 (土、日、祝は休み)  ※受付終了:3月25日(木)

詳細は下記をクリック!
http://www.jafanet.jp/instructor_info/workshop_fr.html


高知県龍馬学園にて、初四国!! NPO)健康運動指導士会 高知支部主催
『関節機能改善系講習会』(触覚ボール使用)

日  時 2010年2月21日(日) 13時〜16時
講  師 小谷さおり
主  催

NPO法人日本健康運動指導士会

後  援 (財)健康・体力づくり事業財団
主  管 日本健康運動指導士会高知県支部
会  場 高知市総合体育館
内  容 触覚ボールコンディショニング〜ヒザ・腰・肩(実習3単位)

申し込み・問い合わせ先
〒780−0915
高知市小津町3−19 龍馬学園 生涯学習健康センター内
NPO法人日本健康運動指導士会 高知県支部事務局(担当:岡田 万菜実)
TEL 088-822-5100   FAX 088-873-8717   E-mail kochi@jafias.net



第四回 深呼吸フィットネスSPECIAL WORKSHOP「FOOT AND LEG CARE」
『セルフケアwith触覚ボール』
慢性的にヒザ、背中、腕、腰が重い方にもお勧め!
鍛える前にほぐす。。。ほぐすように鍛える。。。すると身体は、無理無く機能していく
  レポート>>

日  時 2009年11月29日(日) 開講 10時00分〜12時30分
会  場 『東京YMCA東陽町ウエルネスセンター』
東京都江東区東陽2−2−20 http://www.power-st.com/fitsen/access/index.html
講  師 小谷さおり
受講料

¥4,000(税込)
参加特典付
触覚ボール(ギムニク社製)をお1人にひとつプレゼント!しかも!『日本ヒザイタ改善普及会』限定色です!


セルフコンディショニングの効果は『日々の継続』から得られます。
キーワードは気持ちいい・手軽・簡単、そして安価!
「エネルギーライン」(身体のエネルギーが通るラインのことで、その循環を良く保つことが身体を活性化する)の考え方を元に、足底足指は広く根を張り、丹田のエネルギーと融合し、背骨を介して、両手・つむじと広がっていきます。
そのエネルギーラインをスムーズに運ぶ上で、コリやハリはストッパーとなってしまうことがあります。鍛える前にほぐす、ほぐすように鍛えることで、身体が、無理なく機能していくことを感じてみましょう!
今回は「フット&レッグ」ということで、触覚ボール(元々乳がんのリハビリとして使用されていた)を使用して下半身を中心に筋・筋膜をほぐしていきます。
体験者から「マッサージに通わなくなった」「腰が重いときの対処がわかった」「背中が流れている感じがする」「腕が上がるようになった」という声も多くあがっています。
慢性的にヒザ、腰が重い方にもお勧めのプログラムです。
日々の軽い不調が、重い不調になる前に、自分でできることがたくさんあります。
どうぞお気軽にご参加下さい。

参加お申し込み受付方法など詳細は下記をクリック!
http://www.shinkokyu-club.com/event/fitness/index3.html

 

ベイタウンシニアクラブ
ロコモティブシンドロームを予防する              
ヒザ・腰のための機能改善体操
  レポート>>

日  時 2009年11月27日(金) 開講 12時00分〜14時30分
会  場 千葉幕張ベイタウンコア

11月27日、千葉幕張ベイタウンコアにて、
ベイタウンシニアクラブ主催の
ロコモティブシンドロームを予防するヒザ・腰のための機能改善体操実演講習会を行います。

日 時:11月27日(金曜日)午後2時から4時半まで
場 所:幕張ベイタウンコア
参加費:茶果代: 200円
実演と講習内容:ヒザイタ・腰痛予防改善運動
演者・説明:小谷さおり講師他
NPO法人つえつえクラブ会長、日本ヒザイタ改善普及会代表
持ち物:大判ハンカチ(バンダナ可)、ヨガマット(バスタオル可)
定員:30名限定
中高年・高齢者にもわかりやすく、加齢と共に硬化する関節の機能を改善する運動を行います。手のひら大の触覚ボールなど数種の小道具も紹介してヒザイタ・腰痛の説明・デモンストレーション・実技練習を行います。

床に横になりますのでバスタオル、ヨガマット等を持参してください。ハンカチかバンダナは必ずご持参ください。触覚ボールは、お持ちであればご持参ください。
その後恒例により談話と懇親会になります。

 
『JAFAフォーラム 2009 IN 北海道』(3講座)
講  師 小谷さおり
問い合わせ : http://www.jafanet.jp/


講  座 アクティブコンディショニングwith触覚ボール
〜腕が上がる!腰が軽くなる!レッスンの後のその声がうれしくて!〜
日  時 2009年10月18日(日)

加齢とともに、ジョイント(関節)ケアの頻度は、歯磨き以上に日常化されていくことが必要となります。しかし、他力的なコンディショニングだけに頼るのは時間的にも、経済的にも難しいと聞きます。そこで、手のひら大の触覚ボールを使ったセルフコンディショニングをレッスン形式でご紹介します。腕の拳上動作の改善、腰背部の張り改善等の喜びの声が現場で上がっています。そのプログラムをぜひ体験してください。
(シューズ不要。当会オリジナル限定色「赤」触覚ボールを1人1個プレゼント)



講  座 シンプルに効かせる!筋トレ・オムニバス
〜スロトレからパワトレまでのエッセンスの加え方とマンネリ対策・月間年間プラン〜
日  時 2009年10月18日(日)

グループでの筋トレ系レッスンのマンネリ化に悩んでいるという相談をよく受けます。
基本種目の変換に加え、少し指導テクニックの目先を変えて、1種目づつポジションや目的を丁寧に伝える回と習得した種目を確認しながらサーキットで行う回、トータルバランスを見てプログラミングする回など期分けすることで、参加者の目指す方向性が変わってきたりもします。



講  座 ヒザ・腰機能改善エクササイズの理論と実際
〜変形性ヒザ関節症による痛みに不良姿勢の改善に有効なエクササイズとケアの実際〜
(日本ヒザイタ改善普及会C級に準ずる)
日  時 2009年10月19日(月)

ヒザイタの原因として、40代以降に増える「変形性ヒザ関節症」。
その痛みを予防緩和させるための代表的なエクササイズをさらに効果的に行うテクニックをご紹介します。
また、「おす・ころがす・はさむ」ことで、効果的な手のひら大の触覚ボールによる腰・関節の機能改善も行っていきます。ヒザイタ改善には必須である足指足底EX.としてバンダナギャザリングのバリエーションも多数ご紹介します。
※バンダナ(大判ハンカチ可)をご持参ください。シューズは不要です。
※「ヒザイタバイブル(非売)」小谷さおり著と、当会限定色「赤」触覚ボール付き(限定20名)


健康実践指導者(指導士)登録更新講習会
『高齢者向け機能改善プログラムの実践例』 〜触覚ボール編〜

日  時 2009年7月4日(日)5日(土) 
会  場 東京都有明
講  師 小谷さおり

触覚ボールは、低体力者や高齢者にも無理なく行え、大好評なプログラムです。
受講された方の口コミ率が高いということは、効果が実感されやすいということでも
あります。
毎回早くに定員になる講習会ですが、次の機会にぜひご参加ください!


2009 23th FITNESS SESSION「体現:EMBODIMENT」
『 膝OAによるヒザイタの現況と運動〜ヒザイタ改善EX.〜』

日  時 2009年5月3日(日) 開講 12時30分〜14時30分
会  場 『東京YMCA東陽町ウエルネスセンター』
東京都江東区東陽2−2−20 http://www.power-st.com/fitsen/access/index.html
講  師 小谷さおり

『ヒザイタ改善EX.』は、シニアEX.の普及活動に従事するNPO法人つえつえクラブの推奨プログラムで、日本ヒザイタ改善普及会が提供しています。その内容は25年のコンディショニング指導と10年のヒザイタ指導の現場から生まれたもので、EX.はシンプルで裏付けは奥深いです。EX.後の改善率の高さがそれを実証しています。膝に焦点を当てたEX.から、全体のバランスを見ていく再発予防EX.までご紹介します。家庭内介護に従事している方もご参加いただけます。
○持ち物:バンダナ(シューズ不要)/ギムニク「赤」触覚ボール1個付き

参加お申し込み受付方法(電話・インターネット・FAX)
詳細は下記をクリック!
http://www.power-st.com/fitsen/


JAFA FORUM 2009 in TOKYO
『アクティブコンディショニングwith触覚ボール』 

日  時 2009年5月23日(土) 開講 16時45分〜18時15分
会  場 『江東区有明スポーツセンター』レクホール
東京都江東区有明2−3−5 http://www.koto-hsc.or.jp/002sisetsu/ariake/ariaketop/02a-map/a-map.html
講  師 小谷さおり

加齢とともに、ジョイント(関節)ケアの頻度は歯磨き以上に日常化されていくことが必要となります。しかし、他力的なコンディショニングだけに頼るのは時間的にも、経済的にも難しいと聞きます。そこで、簡単な手のひら大の触覚ボールを使ったセルフコンディショニングで、腕の拳上運動の改善、腰背部の張り等の改善の喜びの声が指導現場で上がっているケースを例に、レッスンを体感していきます。
(シューズ不要)/オリジナル限定色「赤」ギムニク触覚ボール1人1個プレゼント

参加お申し込み受付方法(電話)
○一般受付開始:3月19日(木)〜
JAFAフォーラム事務局 0120−987−939
受付時間:10時〜16時30分  ※受付終了:5月8日(金)

詳細は下記をクリック!
http://www.jafanet.jp/instructor_info/workshop_fr.html


『小谷さおりのアクティブコンディショニング』シリーズの5時間集中セミナー 

大阪、北海道で大好評!東京、横浜でも集中セミナーの要望が高かったプログラム
『小谷さおりのアクティブコンディショニング』シリーズの5時間集中セミナーが
東京用賀バランスデザインスタジオ「RINTO」にて、ついに開催!

まずは、入門編の「アクティブストレッチングwith触覚ボール」が1月、3月の2回開催!
集中セミナーの開始と共に、メーカーは触覚ボールが入荷しても入荷しても、在庫切れ!!となる事態。。。
購入した人からは大満足の声が高いです。

詳細は下記をクリック!
http://www.b-rinto.com/shedule/seminar0810.pdf

詳しいレッスン内容はこちらへ。


尚、日程が合わない方、パーソナル、セミパーソナルでじっくり習得したい方は、千葉幕張のヒザケアハウス『Time&Space』にて、習得が可能です。
T&Sでの受講は、日本ヒザイタ改善普及会オリジナル限定色の触覚ボール(右写真)が付きます。
ご予約、お問合せは、house@hizaita.comまで
 

 
問合せ先
日本ヒザイタ改善普及会 FAX:043-213-1262  E-mail:kfp2@hizaita.com